HTML5の資格をとると就職や転職にどう生かされるか?資格者に期待されていること!





就職にも生かされない資格なんて山のようにある中、HTML5プロフェッショナル認定試験はどうなんでしょうか?

HTML5プロフェッショナル認定試験を取得することで、就職や転職にどう生かされるのか紹介します!

スポンサードリンク

HTML5の必要性の高まり

HTML5規格が、業界関係各所からの期待感の高い理由に関して簡単に説明したいと思います。

HTML5規格は、従来のHTML4規格や等に比較して大幅にコードが簡略化されています。そのために、全体的にコードの纏まり感が高くなっているばかりかコード化の生産性も一段と高くなっています。加えて、従来の規格では取扱い難かった動画・音声などのマルチメディア技術の実装が容易になっています。これらの理由からHTML5を採用する動きが活発化している関係で、HTML5プロフェッショナル認定試験に合格しているエンジニアの需要が大きくなっている状況にあります。

さらに、詳細にHTML5規格が期待されている要因を掘り下げて説明します。

 

1.スマートフォンを初めとするモバイル端末に対するウェイトが大きくなっています。

そのためにマルチデバイスに対応しているHTML5規格は、必要不可欠な技術になります。今後は、さらに多くのデバイスの登場が予想されることを想定した場合には、HTML5規格に準拠することが大切になってきます。

2.表示画面要件・ブラウザ要件に対するシステムインテグレーターへの要求の増加が挙げられます。

このように、表示画面などの要件が増加する場合は、マルチメディアを得意とするHTML5の導入は、生産性を高める観点において強力な武器となります。そのために、HTML5規格の導入が各界で加速さえる要因になっています。

3.新規市場の醸成に柔軟に対応する必要に迫られるという外圧があります。

具体的には、IoT(Internet of Things)・IoE(Internet of Everything)技術による医療・流通・農業・教育等における新しいマーケットが開けていくとう現在進行形の現状があります。加えて、VR(Virtual Reality)技術の台頭も背景として考えられます。VR技術は極めて広い分野に波及します。例えば、芸術・医療・トレーニング・建築・機構設計などにVR技術の導入が期待されます。このような時代の潮流の中で、THML5技術の必然性が高まりつつあると考えられています。

 

スポンサードリンク

HTML5資格の新卒就職や転職へのアドバンテージ

特定非営利活動法人エルピーアイジャパン(LPI-Japan)で公表されている情報によれば、2016年3月末の統計情報によれば、70パーセント(受験者1187名に対するアンケート調査結果)を超える所属企業が、HTML5プロフェッショナル認定試験に対して合格時の一時金や昇給などのインセンティブを与えていることが確認されています。加えて、特定非営利活動法人エルピーアイジャパン(LPI-Japan)によれば、2015年に比較して1016年は、受験料の補助や合格者に対する報奨や奨励金などのインセンティブを与える企業が約100社も増加しているといわれています。

このようは事情から転職・新卒就職時にも大きなアドバンテージとなる事例も報告されています。例えば、転職・新卒就職をされる方の書類審査が、免除される会社も存在しているようです。免除までされなくても、HTML5プロフェッショナル認定試験に合格していることで、合格していない方に比較して面接時に言葉で表現しにくい部分の技術・技能を面接官に十分に伝えることが可能となります。

このように、転職・新卒就職時におけるHTML5プロフェッショナル認定試験のアドバンテージは大きく期待できます。

 

Web技術の陳腐化への対応の必要性

HTML5プロフェッショナル認定試験に合格していれば、前述のアドバンテージが常に確保される訳ではありません。HTML5プロフェッショナル認定試験のステータスがアクティブである必要性があります。つまり、HTML技術は、時とともに技術変革がなされていきます。そのために、HTML5プロフェッショナル認定試験の受験日があまりにも古い場合には、技術の陳腐化の問題が生じることになります。

このような理由から、HTML5プロフェッショナル認定試験を5年以内に再取得する又は上位レベルを取得するなどして、資格のメンテナンスが大切になります。このメンテナンスは、最新の技術に追従うる日常業務において習得することも可能ですので、仕事の広がりを実現する観点でもトライされるとよいと考えます。

HTMLを学ぶなら「WebCamp

未経験・初心者の方でもWebデザインスキルが身に付けることができます。

こんなサイトが作れるようになります。↓↓

受講料全額返金保証がついていますので満足できなった場合には、受講料が返ってきます。

WebCampの申し込みはこちら!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です